孫令華

パートナー、日本オフィス 所長、特許弁理士

sunlinghua@panawell.com

孫令華
 
会員
中華全国特許代理人協会会員
 
業務内容

業務内容は化学、薬学などの分野に及んでおり、長期的に知的財産権保護に関するコンサルや代理の作業に従事していて、国内外の出願人から数多く特許出願依頼を受けました。特許出願書類作成、拒絶理由通知への応答、特許再審、無効、行政訴訟、権利侵害訴訟などの方面に豊富な経験があります。豊富な経験がある特許弁理士として、世界及び中国で有名な会社に、数百件の特許出願を代理しました。


経歴
1981年12月に中国石油大学を卒業し、工学学士(化学)を取得しました。1985年7月に経済貿易部の幹部研修学院を卒業し、英語をマスターしました。1992年4月から1994年3月までに大阪大学法学院で勉強していて、修士学位(知的財産法)を取得しました。1994年4月から1997年3月まで、大阪大学院国際公共政策研究院で勉強していて、博士学位(Ph.D. 国際公共政策)を取得しました。


1982年1月から1984年12月まで、中国国際貿易促進委員会の法務部に勤務しておりました。1985年1月から1990年12月まで、CCPIT特許商標事務所で勤務しておりました。 1991年1月から1991年10月まで、朝日奈特許事務所で研修しました。1991年11月から1992年3月まで、財団法人比較法研究センターで研究員として働きました。1997年4月から2008年8月まで、株式会社リコー法務知財本部で勤務しました。2008年9月から2010年9月まで、中国大手知的財産代理公司の副社長を担当しました。2010年10月から2018年4月まで 孫令華中国知的財産総合事務所の所長を担当しており、一般社団法人発明推進協会アドバイザーを兼務しておりました。2018年5月から北京パナウェル知的財産代理有限公司に入社しました。


仕事言語
中国語、日本語、英語

 北京朝陽区朝陽門外大街16号中国人寿ビル10階1002-1005室       +86-10-85253778/85253683       mail@panawell.com

版権所有:北京パナウェル特許事務所    技術サポート:漢邦の未来